読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代からの小遣い稼ぎ HACK

30代からやっておくべき小遣い稼ぎの方法を紹介していきます。

知らなきゃ損する保険見なおしで、小遣いアップする方法

日頃の小遣いアップのために保険をみなおしませんか。

保険は家の購入についで人生で一番高い買い物です。

 

・保険は最小限にが基本

・保険は掛け捨てが基本

・保険プロ、ファイナンシャルプランナーに相談する

 

▼保険を選ぶ本当の5つのポイント

1、本当に1番安い保険を選ぶ(お金の価値は、同じ)

例えば、1000万円の死亡保険を選ぶ場合、内容が同じであれば、貰う保険金は、同じ1000万円です。最大手の1000万円と中小の1000万円は、同じであるので掛け金が安いほうがいいに決まっています。この条件はブレないようにしましょう。

 

2、セーフティネットがある保険を選ぶ

ここ数年、セーフティネットがない保険会社が登場しています。 少額短期保険です。 少ない資本金で開業でき、保険契約者保護機構制度の保護の対象になりません。

 

3、保険は掛け捨てを選び、貯蓄型は選ばない

1000万円までであれば、日本の銀行の場合、セーフティネットがあるので貯蓄は元本割れしない銀行へ預けるのが鉄則です。保険会社へ積み立てし、破綻した場合は、減額され元本割れします。また破綻しなくても短期間で解約した場合は、ほとんど戻ってきません。 保険は掛け捨てがいいか、積立(貯蓄)がいいか? 「生命保険のソントク」がっちりアカデミー|アマモ場 http://www.amamoba.com/invest-fx/hoken-kakesute.html 保険は掛け捨てか、貯蓄型がお得か?という話題で「がっちりアカデミー」と言う番組が放送されました。圧倒的に掛け捨ての生命保険のほうがお得のようですね。

 

4、共済保険を基本に

まずは県民共済などの共済に入り、足らない保障を民間保険でまかなう。 都民・県民共済と保険はどっちがお得?「がっちりアカデミー」圧倒的に共済がお得な理由とは?|アマモ場 http://www.amamoba.com/hoken/kyousai-hoken.html 都民・県民共済などの共済とと保険はどっちがお得でしょうか?「がっちりアカデミー」のによると圧倒的に共済がお得だそうです。では保険より共済がお得な理由とは?

 

5、病気になったら

病気になった場合、公的な高額医療費制度があるので、負担は最小限ですむことを認識しておく。 最近、街角によくみかける「保険のお店」。無料で見直しを診断してもらったあとに、最適な保険を勧められます。しかし、安い県民共済や国民共済。ネット保険のライフネット。オリックス生命を勧められることは、まずありません。相談者の立場になったら、県民共済、国民共済、オリックス生命ライフネット生命などを紹介しなければ、うそになるでしょう。

 

一生の高い買物である保険です。共済を中心に選択することをお薦めします。最近の共済は、かなり充実しています。 最後に 私は知人のファイナンシャルプランナーに相談して保険の見直しをしました。 やはりプロに相談することは大事です。ファイナンシャルプランナーの方々も 上記のような内容を伝えることでしっかりとした提案をしてくれます。 毎月の出費もおさえられて、小遣いアップもまちがいなしです。